2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
母を連れて 親戚のお見舞いに行った時の事!

その1
病院の帰り 母は足が弱いので電車はたっているのが苦手である。
一駅だけなので立っててもと思ったのだがすかさず若い男の子が立ってくれた。
私『次降りるので大丈夫ですよ』
男の子『僕も降りるのでどうぞ』
と 母はすわれる事が出来た。
降りながら閉まるドアを見ると降りるはずのその男の子がイスに座っているのと目が合った。
びっくりしてお礼の気持ちを込めて軽く会釈をすると さわやかな笑顔で軽く会釈してくれた。
すばらしい気遣い 見習わなくては・・・・。
こんな若者もいるんだと すごーくいい気分!
我が家の 息子 娘よ!ちゃんと出来るかい!

その2
話は前後するが病院に母を置いてちょうど日暮里に用事があって出掛けたのだが 入院している叔母に下着を買ってきてほしいと頼まれた。
おばさんの大きな下着・・・・。ン!!
どこで買うの?
乗り換えの池袋は可愛い下着なら分かるけど・・・。 
日暮里の町は下町かと思ったら 下町とはほど遠い町でそんなものどこにもありそうもない。
スーパー系のショッピングセンターなら手に入ると思ったのだがそんな店ない!
ドラッグストアで地元風のおばさんに 聞いてみると 私の買っているお店今日閉まっていたわ ちょっと待ってて。
と店の中に入って行きお友達らしき人に聞いてくれた。
その友達の方は2人連れで 年配方の方が知っていると場所を教えてくれ 分かりずらいからと若い方の方が かなり離れていたのだが案内してくれた。
又その店が戸は開いていたの今日は不幸があって休みだといわれたが 案内した方が話してくれ売ってもらえた。
戻りながら気がついたら 住まいはお会いした場所の真ん前だったの恐縮してしまった。
なんと親切な人達だろう。
一人だったら手に入らなかったな~。

お見舞いではかなり落ち込んだのだが こんな事があって今日はなんだかいい気分!
親切は人の心をあったか~くするね。
私も誰かにあったか~くできるといいな~。


スポンサーサイト
(゚o゚;)
ドキっ! (゚o゚;)
from:息子 URL  2006-05-12 Fri  [ Edit ]
Re (゚o゚;)
ここ見てる事もあるんだね~。
未来はあなた達しだい・・・
頼みますよ。
まずは小さな思いやりから・・・。
from:ひーたん URL  2006-05-13 Sat  [ Edit ]

コメント非表示
TrackBackURL↓
http://flaty.blog18.fc2.com/tb.php/63-2888a525

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。